SEOプラグインでお悩みの方へ ワードプレスならRankMathがおすすめ

昨日icloud driveが同期されないので、調べたら「一度サインアウトするといいよ」と書かれており、「おお、サインアウトだけでいいのかー、楽ちんだなぁ〜」と思って、サインアウトしたら・・・・

全部のデータがパソコンから消えてダウンロードし直すのに1日を費やした私です。

たしかにicloudは復活したのですが、まさかデータがパソコンから消えるとは思っていなく、驚きました。
皆さんももし、macを使っていて、icloudがとまってもサインアウトは最終手段にしてください。

データは残っていますが、もとに戻すのがめんどくさいですw
しかも完全にダウンロードし終わるまで、icloudって同期を途中でとめれないんですよねー。iPhoneとiPadならクラウドになってて選べますが。。。
この謎の仕様をなんとかしてもらいたいです!

ワードプレス用のSEOプラグインならRankMathがおすすめの理由

ワードプレスでウェブサイトを作る際に必ずといっていいほど、必要になってくるのが、SEOプラグインです。

正直、今のテンプレはこのSEOプラグインがなくても、デフォルトのテンプレートで色々なSEO設定が入っているかと思います。日本のテンプレートはここまで考えている物が多く、逆にSEOプラグインを入れると設定が重複したり、ごちゃごちゃしたり、重くなったりなど弊害があるかもしれません。

そしてSEOプラグインがなければ、上位表示しないかといえばそんなことはないと思います。なので、シンプルなブログテンプレートであれば、そのブログテンプレートが更新し続けてくれる限り(ワードプレスの設定や新しいものに対応してくれる限り)、SEOプラグインはなしでもいいのかなと思います。

従来のSEOプラグインで有名なものは重かった

SEOプラグインといえば、all in one SEOやyoast なんとかSEOなどが有名ですが、これらのものは以前から指摘されているように、all in one SEOは重く、yoastは設定が難しいというのがあります。

他にもSEOPressというのもあり、これは軽くてよかったのですが、あまり有名ではなく事例としてどんな設定をしていいのかがよくわからないというのもありました。

RankMathをおすすめする3つの理由

そこで今回はRank Mathをおすすめしたいと思います。
おすすめの理由は3つです。そしてそれはただ軽いというだけではないです。

1,ページで何が足りていないのかの解説をしてくれる

SEOプラグインでお悩みの方へ ワードプレスならRankMathがおすすめ 5

こんな感じで個別の記事ページで、タイトルにキーワードが入っているか、文章は十分な長さか、メタディスクリプションは入っているか、などのチェック項目が入っています。ただし、文章の長さは英語版なので当てにはなりません。それでもいくつかの項目は役に立つと思います。ここで80点前後ほしいですね。あ、クラシックエディターでも機能しますよ。

2,記事一覧表でリンク状況がわかる

SEOプラグインでお悩みの方へ ワードプレスならRankMathがおすすめ 6

記事一覧ページで内部リンク、外部リンク、他のページからこのページへのリンクの状況がわかります。これが非常に便利。リンクがどの程度ページに入っているかがわかることで、そのページと他のページの関連性が見えてきます。単純にそれぞれの数値が低いよりは高いほうが好ましいと言えるので、(外部リンクは程度によるかもしれませんが)、パット見でほとんど数値が低いようであれば、その記事を改善しようと思えます。

3,Googleアナリティクスやサーチコンソールと連動できて表示される

SEOプラグインでお悩みの方へ ワードプレスならRankMathがおすすめ 7

このRankMathには設定が色々ありますが、グーグルアナリティクスやサーチコンソールと連動出来る点も便利です。従来であればこれらは別々のプラグインを入れなければいけなかったですが、RankMathはそれらをまとめて見れますし、管理画面内でキーワードやアクセス数などのデータがある程度見えます。また、headerにタグも入れることができますので、まとめてやる分には楽です。

ただし、これらのディープな機能は今後有料バージョンでの対応になるかと思われます。金額によりますが、払う価値はあるのではないでしょうか。

設定が細かい割には軽いのもよいですね。

AhrefsのyoutubeチャンネルでもRankMathがNo1だと紹介されています。

欠点もあります。

それは、残念ながら今の所すべて英語な点です。ただ、日本語で解説してくれているブログもいくつかありますし、英語もそこまで難しくはありません。情報量としてはall in oneやyoastよりも少ないですが・・・

設定の移動もできるので安心

既にワードプレスの他のSEOプラグインを使っている方も多いと思いますが、このRankMathは他の設定をインポートできるようになっていますので、移動も安心です。

まとめ

ウェブサイトを運営するときにめんどくさいのが、記事投稿のSEOチェックであったり、アクセス解析での分析です。それらをカバーしてくれているのがこのRankmathなので時短ができる点が一番の魅力。

SEOの設定だけで見ると別にAll in oneでもYoastでもいいと思いますし、SEOの設定でサイトが急上昇するわけではないですので、そこは勘違いしたくないところです。

いずれにしてもこれからメディアを立ち上げるのであれば、まずおすすめしたいプラグインです!

追伸

SEOプラグインでお悩みの方へ ワードプレスならRankMathがおすすめ 8

そういえば、マナビジンの方ではAhrefsのプラグインを使っています。これを使うと、Lowパフォーマンスを指摘してくれるので便利です。もしAhrefsの有料版を購入しているようであれば、ぜひ合わせてワードプレス内にいれてみてはいかがでしょうか。

SAITO JUN
SAITO JUN
株式会社reminisceの代表 中央大学数学科を中退、25歳までフリーター、26歳で1年通販のネットショップで働いた後にアフィリエイトで独立。 1年後、目標のボーダーラインに達し、また1日1〜2時間前後で済む流れができたのでフィリピン留学を決意。 留学するまでTOEIC300点台、英会話力ほぼゼロだったが、4ヶ月の留学で英会話力が伸びるコツを会得。 独学で全然身につかなかった英会話が、フィリピン留学で身につけれたことに感動を覚え、帰国後多くの方にフィリピン留学のすばらしさを知ってもらいたく、自身の経験を元に2013年から俺のセブ島留学(マナビジンの前身)としてサイトを立ち上げる。 幸いほとんどライバルらしいライバルがいなかったこともあり、フィリピン留学関連サイトとしてアクセス数トップクラス。アフィリエイトサイトはそれを機に一部を残して売却し、留学メディアとコンサル事業に集中。 コロナ後は自社メディアをいくつかと、クライアントのメディア立ち上げ、コンサル(アドバイスだけでなく、企画・集客、ディレクションまで)を行っています。

Similar Articles

Comments

Most Popular

2020年残り1ヶ月になって思うこと

2020年も早くも残り1ヶ月になりました。 そんな残り1ヶ月となって、悲しい出来事が2つありました。 一つ目は1...

ひろゆき氏のyoutubeライブの面白さに脱帽。再生を止められなかった理由

先日たまたまyoutubeで上がってきていた、ニコニコ動画や2ちゃんでおなじみの「ひろゆき氏」のyoutubeを見始めた...

ウェブメディア運営方法 外注さんに記事依頼する際に使えるテンプレ2選

外注に仕事を依頼するときに使える、文章のテンプレート2選 あなたは外注さんに文章を依頼するときに、 「どうしてこ...