12月に賑わった話題のPayPay(ペイペイ)、ペイペイが導入されているお店でお会計をしたらポイントで20%が戻ってくるというとんでもないサービス。

これ金融庁や消費者団体は怒らないのかな?と思うのですが、そこは根回しがあるんでしょうか。

さて、私も乗り遅れまいと12月に日本に帰ってきた時にビックカメラで、アップルウォッチやairpodsを購入しに行きました。


そしたらかなり人だかりが。。。
接客が完全に間に合っておらず、順番待ち状態。


驚いたのはこれ。各商品の在庫有無を書かれた板なのですが、赤が在庫あり!です。

つまり、ほぼどの商品も在庫なし。。。

いやー、半端ないですね。

そして、ペイペイを使ってみることに


こんな感じです。

QRコードでの支払いはすでに、オリガミでも体験していたので、大体のやり方は分かっていましたが、やはり早いですね。

クレジットカードのポイントが貯まるのも、メリットです。

肝心の私はアップルウォッチは購入できたのですが、在庫なしでしたので結局ここではairpodsを購入できず、アップルの公式店で購入しました。

今思えば、予約という手があったらしいですw

予約でもPayPayで前払いでき、商品が来たら郵送してくれるので、待てる人は予約でもよかったですね。

残念なり。。。

おすすめの記事