セブのグルメといえば、フィリピン料理であるレチョン、バーベキュー、ハンバーガーのジョリビー、デザートのハロハロ、フルーツのマンゴーなんかが有名ですが、もう一つ食べないと損するものがあります!

それがこのアイスクリーム!ドーン!!

セブ島で食べれるアイスクリーム
名前はcarmens best ice cream
知る人ぞ知る、フィリピンが世界に誇る高級アイスクリームです!

セブ島で食べれるアイスクリーム
ボスコーヒーで売ってます。逆にいうと、ボスコーヒー以外では手に入りません。あ、スーパーは別かもしれませんが。

世界的に有名なアイスといえば、ハーゲンダッツがありますが、あれ、甘すぎませんか?もしくは濃厚すぎませんでしょうか?

「全くそう思わないけど。」

という方は、どうぞそのままハーゲンダッツをお召し上がりくださいw

「そうそう、味が濃厚すぎるんだよねー」

という方、そんなあなたはこのアイスクリームがベストです!

ハーゲンダッツはご存知の通り、アメリカを代表する高級アイスクリームブランドです。
▶︎詳細はこちら

世界に4つ工場があり、、そのうちの一つが日本の群馬、タカナシ乳業が受注しているとのこと。

特徴はなんといっても、濃厚な点。

そのためコーヒーで合わせるなら、スタバのコーヒーのように、濃いや渋めが合います。

セブ島で食べれるアイスクリーム
でも、このCarmens Best アイスクリームは、味がまろやかで濃すぎず、上品な感じです。

セブ島で食べれるアイスクリーム
クオリティにかなりこだわりを持っており、こんな文章をわざわざカップに記載しているぐらいです。

牛にはいい乳がでるように、リラックスする音楽を流しているとか。

って、神戸牛みたい。。。

というわけで、早速試食。

セブ島で食べれるアイスクリーム
実際にバニラを食べました。

口に入れた瞬間は結構甘いかな!?と思うのですが、その甘さがハーゲンダッツのように残りません。

でも、牛乳の余韻が食べた後も、ほのかーに残ります。アイスクリームではありますが、むしろかき氷の練乳を食べた時に近い味です!

なので、スタバのようなコーヒーだと、コーヒーが強すぎて合わないので、ここはやっぱりフィリピン豆を使っているボスコーヒーが正解でしょう!

セブ島で食べれるアイスクリーム
フィリピンに来たらフィリピン豆を楽しもう!

セブ島で食べれるアイスクリーム
頼む時はアメリカーノではなく、brewed coffeeというのを頼んでください。
淹れたてを飲めます。

セブ島で食べれるアイスクリーム
Carmens Bestアイスも隣にありますので、聞いてくださいね。

さて、気になる価格ですが、
コーヒーが一杯、110ペソ
carmens best ice creamは140ペソ

合わせて250ペソ、つまり600円前後です。それなりの値段しますが、話のネタにはなるし、アイスクリーム好きは後悔なしなので、ぜひ一度食べてみてくださいね!

おすすめはバニラか、ピスタチオか、キャラメル味です。

おすすめの記事