私はセブ島に2012年に来て5年間フィリピンと関わりを持っていますが、先日までマニラに行ったことがありませんでした。
というのも、マニラはイメージが悪いだけでなく、実際周りでマニラに行った日本人、フィリピン人から散々マニラのネガティヴな話を聞いて来たからです。

例えば、ホテルからほんの10メートル歩いただけで、恐喝された。

タクシーからいつも高額のぼったくりされた。

セブのコロンの10倍危険。

渋滞がひどすぎて全然動かない。

などなどいいことを全く聞いていませんでした。しかし、しかし!

実際私自身がマニラに訪れた感想としては、マニラのマカティは超安全であり、むしろセブよりも過ごしやすいということです。

今回は初めてのマニラ出張する方、マニラに怯えている方に安心できる情報をご提供します!

1.空港からホテルまで

空港ですが、何空港を使うかによってターミナルがことなりますが、私が使った第三ターミナルは空港内は非常に安全です。まあ、普通の空港です。


派手さはないですが普通ですよね。盗人が多くいるようには見えません。


Simフリー携帯なら、ここでSIMとチャージができます。フィリピン人は優しいので設定を向こうでやってくれますよ。

海外出張でSIMフリー末端があるかないかは、死活問題です。できる限り入ることをお勧めします。


タクシーですができれば、グラブタクシーかウーバーを使いたいですね。細かい場所についてはBAY1から10など番号がふってあるので、それで細かい場所をメッセージを送り、コミュニケーションできます。彼らはぼったくりしませんし、恐喝もしません。

このグラブタクシーかウーバーですが、マニラで足を見つけるに当たって必須です。タクシーを捕まえるのは容易ではありませんし、ぼったくりの可能性があります。

領収書を出してもらうのも面倒です。なので、これらのアプリをダウンロードしといてください。どうしてもタクシーを使う場合は空港専用の黄色タクシーがマナーが良いのでおすすめ。白は一番安いですがぼったくりするかもなので、ダメです。

グラブタクシーかウーバーさえ使えれば、マニラ出張の苦労やリスクが7割は無くなります。

2.マカティは安全である


これらの写真をご覧ください。

マニラの中心部マカティです。マカティはご覧の通り、道路がきちんと整備されており、、夜も24時間多くの人が歩く街です。

ゴミも落ちてませんし、匂いもありません。

ショッピングモールや5スターホテルが数多くある、実は日本のその辺の都市よりよっぽど栄えています。

高層ビルも多数あり!マニラはマニラ地区やマカティ地区などいくつかあり、このマカティに大帝のものが集中しているので、ここで過す分には快適に過ごせると思います。

レストランも多いですねー。

交通状況がひどいと聞いていましたが、銀座みたいなものですね。信号が近くにすぐあり、動いてもすぐ止まる!

思っているほどストレスにはなりませんでした。まあ、ラッシュ時は避ければ問題ないでしょう。

3.夜の店は東南アジアに慣れてるなら問題ない



昼だけじゃなく、夜の店もブルゴスとエルミタを視察しました。

ブルゴスはセブのマンゴーストリートみたいなものですね。東南アジアに慣れていれば、1人でも大丈夫でしょう。慣れてないなら、グループ推奨。まあ、英語が多少できる若者向けですね。

エルミタに一番いいところがあると聞いて、マニラの最高峰(らしい)を見に行きましたが、そこはさすがに素晴らしかったです。ああいう品がある家具、空間、人は最高ですね。クラシックが流れているお店は中々ないでしょー。お酒も中々いいものありますので、お酒と空間を楽しめると思います。

VIPを誘ってもオシャレに楽しめると思います。ああいう日常の喧騒を忘れさせてくれるようなお店の作り、セブも見習って欲しいなぁ。。。

その後、いくつか入りましたが、接待で使えるのはそこだけですかね。

エルミタの治安は良くないらしいので、1人であのあたりを歩く場合は気をつけたほうが良いでしょう。店がある通り沿いはセーフですが、脇道に入るとアウトらしいですw

気をつけて出張してきてください。

おすすめの記事