The Tinder Boxはセブ島のマボロエリア、クロスロードのほぼ隣にあるレストランです。

ま隣はAnzani Primeというステーキとイタリアンのお店で、金額気にしない方ならお勧めです。

ティンダーボックスは私が初めてのセブ島留学した2012年以上前からある、高価格帯のレストランで、国内の雑誌にも載っているため日本人も多く訪れます。

料理はイタリアン中心ではありますが、フィリピン料理も一部提供してます。


席は合計3箇所あり、明るいテーブル席、ワインが置いてあるエリア、喫煙の暗めの照明のエリアです。

それ以外にも個室がありますが、超簡素なので面白くありません。

ワインセラーっぽい場所が一番お勧めですかね。


さて、食事ですがまずここはやっぱり高いです。安くても400ペソ付近からサーモンやチキンなどはボリュームが少なくても700ペソ、ステーキは1300ペソします。

リブアイステーキは350グラムでしたので、ステーキはやや高いぐらいかなと思います。

味は前菜は弱いですねー。価格にあっていない印象。ギャンバスとビーフカルパッチョでした。

サラダ2品頼みましたが、ボリュームと味はそこそこ。

トマトスープは抜群です。これはここで頼むべき

ステーキ、これは良かったです。ただし、カットしきれなかったので、もっといい肉が欲しかったきもしますがw


この日は語学学校関係者での食事でした。

テーブル席が実質2つしかないため、プライベート感があって良かったと思います。サービスもそれなりにおけ!

背もたれはないですが、案外気にならず、相手との距離感も悪くないので、重々しくない接待や会食で使えるのではないでしょうか。


その後は二階にあるMorals&Malice(モラルズ&マリス)でサクッと飲みました。

元、Z Barです。イケてる社会人の方が多かったですねー。

もし、良いレストランやバーをお探しの方はこちらを訪れてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事