マニラに初めて来ました!

明後日にとある事情でDOT(department of tourism)に行くことになったため、今日からマニラ入りしています。

ホテルは別の場所を取ったのですが、午前中にこっちに着いたため仕事ができる場所を求めて、このホテルに到着しました。

仕事をしようと思ったら、大抵一流ホテルを選んでおけば間違い無いですね。

セブだと間違って海辺のリゾートを選ぶと吹き抜けのロビーになっているので、暑くて仕事できなかったりします。その点マニラ(マカティ)ではおそらく、それは無いでしょうから安心です。


ペニンシュラはさすがに5つ星だけあってサービスがいいですね。

荷物を持とうとしてくれたり、案内してくれたり、椅子もきちんと引いてくれます。
おまけにこのサラダですが、朝食時間でサラダだけは提供していなかったにもかかわらず、「シンプルなサラダでよければお作りします。」と言ってアレンジしてくれました。

・・・・しかししかし、あとで確認したら600peso!!結構な値段ですね(苦笑)


さて、肝心のWi-Fiスピードですが、ロビーでは3名がバイトでした。

正直あまり早くはありませんが、それでもメールのやり取りぐらいは十分です。

ところで、外でフリーのWiFiを使う時は特に気をつけなければいけないことが一つあります。

最近知ったのですが、公共のWi-Fiはあまりセキュリティーが高くなく、誰かにハッキングされる恐れもあるらしいです。ノマドワーカーの方や海外出張の多い方は、ぜひ気をつけたいところです。

 

では、フリーのWiFiは使えないのか!?というと、それを回避する方法があります。

VPNを使う方法です!

 

VPNとはバーチャルプライベートネットワーク(確か)で、VPNを通してネットを使うと暗号化されているため、セキュリティが高まるようです。

詳しくはこういったページをご参照ください。

http://houjin.nifty.com/blog-vpn/827

 

私みたいに海外生活をすることも多くて、フリーのWiFi環境は比較的どこにでもある環境の方は、安全を確保するために導入すべきソフトかもしれませんね。

 

さて、そのVPN・・・・調べると色々なサービスが出てきます。

 

私自身、いろいろ試したのですが、海外のVPNよりは日本の「世界VPN」が使いやすく、かつ速度もそこまで落ちずに使えることが分かりました。接続先は日本、台湾、アメリカ、ドイツ、韓国と5箇所のサーバーしかありませんが、特に問題ありません。

 

IPを日本にすることが出来るため、まるで日本でネットを使っているように見せかけることが出来ます。

なので、今まで見れなかったいくつかのサイトが見れるようになって助かりました。

月額1000円ぐらいです。興味のある方は調べてみてくださいね。

 

おすすめの記事